TEAM

EDOSAKI BOYS

『江戸崎ボーイズ』はボーイズリーグ(財団法人日本少年野球連盟)の東日本ブロック・茨城県支部に所属する中学生の硬式チームで、前身である 『野球塾オーバーフェンス』からチームとして立ち上げ、2019年度で5年目を向かえます。

創部3年目の2017年に初の全国大会に出場し、創部5年目の2019年に2度目の全国大会出場で全国BEST4という成績を収めました。

指導方針

野球を通じて自己の可能性を発揮するための努力続ける意思と精神の育成、仲間と苦楽を共に過ごし共感・共鳴し心と心の触れ合いを通した友愛の育成を目的として「礼儀・感謝・友愛・規律・努力」 を重んじる指導と団体生活のルールやマナーを習得させる指導を行っていきます。 さらに、硬式野球に必要な体力と技術を基礎から指導し、「より強い心技体」を身に着けさせ、高校での野球生活に対応できる選手の育成に努めてまいります。

学習塾

野球だけではなく『文武両道』のために、通常の練習時間内で学習の時間を設けております。 
※2016年度より、龍ヶ崎市専修学院と提携し、より一層充実した学習サポートがあります。 

送迎バスの運行

グランド⇔佐貫駅の送迎 及び遠征などに運行しております。

※関東圏を大幅に超える遠征を除き、月会費以外にかかるものは一切ございません


ありがちな、実際入ってみたらいろいろな請求があるということは

当チームでは一切ございません。