6/09 スポーツ報知に掲載されました

先日行われました選手権大会予選にて

2年連続2度目の選手権大会出場(昨年はコロナウィルスの為中止)を決めた記事が掲載されました。

江戸崎ボーイズとして初の春夏連覇となり。

現在夏・春・夏と三期連続での茨城県支部制覇・全国大会出場となります。

主将 永木より

自分たちの代で 春夏連覇を達成できたことをとても嬉しく思います。

また 昨年夏から3期連続の茨城制覇という結果を残すことができたことをとても誇らしく思います。

自分たちの代は入団当初から史上最弱と言われてきましたが、

「最弱から最高へ」という大きなテーマを決めて

春夏連覇を目標に練習に励んできました。

しかし この結果を残すことは 自分たちだけでは絶対に不可能だったと思います。

監督やコーチ、オーナー、代表などをはじめとした直接自分たちに関わってくれている方々、

常に応援してくれる保護者や 地域のみなさんの支えがあってこその 3期連続優勝だと思っています。

選手権大会では、自分達を応援してくれるみなさん、

茨城の全チームのためにも、そして自分たちのためにも全国の舞台で輝けるように、

これからも全力で練習に取り組み

まずは 春季全国大会で達成できなかったベスト8、

そして江戸崎ボーイズがまだ成し遂げていない決勝の舞台、

そして日本一を目指します。応援よろしくお願いします。

 

【中高生の体づくりを最大限にサポート!1日に必要な栄養素を約100%チャージ!】