茨城チャンピオンシップ

関東大会の中止を受けて

何とか3年生の為に代替え大会をと支部長のご厚意で開催された

茨城県支部チャンピオンシップと銘打った大会が開催されました。

他チームの選手でしたが敗戦後に涙する選手もいて

その涙が敗戦の悔しさなのか…仲間とプレーする最後の大会の名残惜しさなのか…はわかりませんが

開催していただき本当によかったなと

これで一旦区切りになったかなと

まだ3年生選手、3年生のご父母様への感謝は最後の日までとっておきますが

一旦区切りとして

選手のみんな、ご父母の皆様お疲れ様でした。

この代は東日本代表・春季全国出場・選手権大会出場と

素晴らしい成績を残してくれました。

特に春夏連覇は江戸崎ボーイズの歴史上初の快挙であり

悲願でもありました。

上位大会に進みますと、ご父母の皆様の負担も大きくなり

なにかとご苦労をおかけしましたが

学年代表を中心に、率先してお手伝いいただき

茨城県支部役員の皆様に何度も「江戸崎さんのお父さんお母さんは本当に協力的でありがたいです」と

何度も言われたことかわかりません

そのたびに本当に誇らしかったです。

数あるチームの中から江戸崎ボーイズというチームを選んでくれたこと

最高の成績を残してくれたこと

最高のサポートをいただけたこと

本当にありがとうございました。